もやもや探検家るんの、
るんPRODUCTIONが主催する
→Pia-no-jaC←ライブ詳細はこちら

→Pia-no-jaC← Back to KUMANO LIVE 2023→Pia-no-jaC← Back to KUMANO LIVE 2023
Receive 受け取りたいこと、意図を明確化する / Understand 自分を理解する / Natural 自然体で人生を楽しむ Receive 受け取りたいこと、意図を明確化する / Understand 自分を理解する / Natural 自然体で人生を楽しむ

もやもやには
人生を楽しむための
道しるべが隠れてるっ♪

るんPRODUCTIONは"もやもやに隠れた宝を見つけて、
100%人生を遊びつくしたい人"を
"もやもや探検コーチング"でサポートするWorldwideチーム♪

るんPRODUCTIONは、
人生を楽しむステージ(変人開花度合い)を上げるための
オンラインプログラム、コミュニティなど、
人生を楽しむステージの現在地と目的地に合わせたサポートを提供しています。

誰でも簡単!
シンプル!
実践的なもやもや探検♪

シンプル・簡単・実践的だから
人生激変もあっというま♪
世界に一つだけの
"るん発明"メソッド!

るんPRODUCTIONが提供するもやもや探検すくーるでは
幸せになるのは当たり前。
極上の"人生楽しむ"を経験しよう♪

るんPRODUCTIONが提供する
もやもや探検コーチ養成すくーるでは、
あなたも、もやもや探検コーチも、
100%人生を遊びつくす♪を実践!

今日が始まってしまった 現実世界から目を背けたい・純子さん

こんにちは♪もやもや探検家るんです。

もやもや探検コーチ養成すくーるに参加して、もやもやに隠れた”人生を楽しむ道しるべ”を見つけたみんなの感想を紹介します♪

 

もやもや探検コーチ養成すくーるは、今まで100人以上が参加している、

"〜時間と人と場所に縛られない~遊びまくるコーチ養成講座"です。

 

 もやもや探検コーチ養成すくーるには、

「会社に行くと、心がしんどいから辞めたいけど、一人では不安で、どうしたらいいかわからない。」という

もやもやを抱えた人が、たくさん参加して、もやもやに隠れた宝、"人生を楽しむための道しるべ"である、心の声を見つけています。

 

今回は、もやもや探検コーチ養成すくーるで、もやもや探検コーチと一緒に心の旅に出かけて、朝起きた時、「現実から目を背けたいような気持ち」から、「『今日が始まったー!!』というようなプラスの気持ち」に変化したという純子さんの、もやもや探検コーチングの感想インタビューをシェアします。

ぜひご覧ください♪♪

るん:では今日は、

もやもや探検コーチ養成すくーるの純子さんにお話を聞きます。

よろしくお願いします。

 

 

純子さん:よろしくお願いします。

 

 

るん:純子さんが、

もやもや探検コーチ養成すくーるに参加しようと思った理由を教えてください。

 

 

純子さん:

いつも自分の気持ちを第三者、家族も含めて、

自分のパートナーに話そうと思うときに、

 

いつもドキドキして本音を話そうと思えば思うほど、

最後はもう泣いてしまって自分でも何を言っていいかわからなくなって

「本当はこう伝えたかったのに」とかっていうことがとっても多かった。

本当に最後は泣いちゃうってのがパターンでした。

 

そんな自分が嫌というか

「どうしてなんだろう。なんでなんだろう。」ってのはいつもあって、

それが“彷徨う羊”みたいな感じで

 

いろいろなことから情報を得るんですけど、

なんかしっくりこないなとか、自分に自信が持てない。

「これは誰々さんだからできるよね」みたいなのがあって、

 

 

インスタグラムだったと思います。

そこでるんさんが飛んでるところの画像がパッと目に入ってきて

「楽しそうだな。私もこういうふうに気持ちになりたい。」ってのがあって、

そこからご縁があって入らせていただきました。

 

 

るん:ありがとうございます。

すくーるに参加する前の心の状態っていうのは具体的に言うとどういう感じだったんですかね。

 

 

純子さん:参加する前の心の状態ですか。

印象的なのは、いつも目が覚めたときに「あー。今日も始まっちゃったな。」って。

「目が覚めちゃったな。このまま寝ていたいな。」みたいな。

 

現実世界に目を背けたいような気持ちをいつも抱えてました。

 

 

るん:そうなんですね。

 

 

純子さん:はい。

 

 

るん:じゃあ、もやもや探検コーチングを受けたり、

もやもや探検コーチと一緒に実践することによって、

純子さんの心の状態はどういうふうに変わっていきましたか。

 

 

純子さん:まず、

常に他人の顔色を見たりとかして行動してたっていうのが、

 

まず、もちろんもやもや探検のメソッドが

「今、純子ちゃん、自分はどうしたいの?」っていうのから始まるから、

他人を考えてる余裕が今度無いんですよね。

 

 

それを忠実にやっていくと、

まず自分を考えるっていうのが第一優先なので、

「純子ちゃん、今どうしたいの?どう思ってるの?」

って聴いてあげるってことが、癒しっていうか、

 

いつも「どうしよう、どうしよう。」って、

「今日始まっちゃった。」みたいな感じで常に行動してたから、

 

「今、眠いんだよね。」とかそんなところから始まって。

「今、お腹空いてるよね。」って。

 

本当に自分が赤ちゃん、ベビちゃんみたいな感じに自分のことを見ていけたので、

それ自体も癒しでしたし。

そこから自分を今度、冷静に細かく見ていくっていうことができるようになったので、

 

 

2ヵ月ぐらい経ったときにパートナーの人が突然、普通の会話をしているときにポンっと

「なんか最近楽しそうだよね。幸せそうだね。」って言ってくれたときに

 

「アレ?そうなんだ!」ってすごく感動したっていうか、

他人に言われた自分の評価を感動するっていうのが

結構生まれて初めてだったので、

そのときにもやもや探検のすごさを実感しました。

 

 

るん:すごい、嬉しい。

ありがとうございます。

 

もやもや探検を実践してそういう変化があって、

例えば働き方というか、会社の人との関係とか何か変化はありましたか。

 

 

純子さん:もやもや探検と出会ってすぐ、

そのとき勤めてた会社を辞めました。

 

ただ、仕事をしないと今の状態は生活していけないので、転職をしたんですけども、

それが今もう1ヵ月ぐらい経ってます。

 

まず研修がありますけれども、

研修中にわからないこととかあったときに

「今聞いていいかな?」とか「今聞きたいな。」とかいろいろあると思うんですけど、

 

1対1で研修してるわけじゃないし、

教えてくれる方も流れがあると思うので、

突然「今質問したいけど」って思っても

一応ルールがあると思うので我慢をしてるんですけど、

 

 

前だったら何か気になることとか何でもいいんでって質問コーナーとかってあるときに、

「誰か質問してくれないかな。」とか、「後で聞けばいいや。」みたいな感じで

自分のことを優先で考えられなかったから、

ほっとくことが多かったんです。

 

でも、ちょっとでも「気になるな。」とか

「ここ引っ掛かってるから、今解決しとかなきゃいけないよね、純子ちゃん。」って、

やっぱりそこでもあって、そういうことをすると

「いい質問をしてくださいましたね。」とか「そこですね。」みたいな。

 

逆にそこで講師の方とやり取りがあったりとか、

他に受けてる方も「そういうこともあるよね。」みたいな、

「質問してくれてよかった。」みたいなことが結構増えてきてて、

 

それも本当に今までは絶対に私の生きてきた中では無かったので、

そこでももやもや探検の効果が出てました。

 

 

あとは実際に働き始めていて、

いろいろ休憩のときとかちょっとした会話とかもスムーズに笑顔でできるようになったりとか。

 

絶対今までだったら無かった空気感はあります。

LINE交換したりとかそういう間柄じゃなくても、

スムーズに人間関係って進むっていうのが、

すごく今、高校生とか大学生のときのような感覚で体感してます。毎日。

 

 

るん:よかったです。ありがとうございます。

 

 

純子さん:ありがとうございます。

 

 

るん:純子さんはずっと、

もやもや探検コーチさんのはっぴーちぃさんにコーチングを受けてたんですけど、

はっぴーちぃさんに何かメッセージがあればぜひどうぞ。

 

 

純子さん:4か月間、まずはありがとうございました。

いつも私、話が上手くまとまらなかったり、話したいことがいっぱいになっちゃって、

脱線することがあっても優しく受け止めてくれる方だったので、

それがすごくホッとしました。

 

こないだ、あと1回だねっていうところで、

最後悲しくなっちゃうんだろうなって思ったから、

先に「ありがとうございました。」みたいな感じでお話してたら、

泣いちゃったんですけど。

 

 

常に自分がコーチング受けながらいろいろ話したいこと話すんですけど、

話が上手くまとまらなかったときに、

もやもや探検のメソッドに自然に戻してくれるような。

 

「るんさんはこう言ってたと思うんだけど。」っていうところで、

常に基本に戻してくれるような軌道修正をしてくれてるなっていうのを

いつも感じながら受けることができました。

 

 

なのでコーチングっていうのは24時間、

1ヵ月とかで比べたら本当に何時間っていう時間なんですけども、

やっぱりそれを受けることによって、

 

そこから離れて自分と「純子ちゃんどうしたいの?」って現実に戻ったときに、

いつも「あ、そうだな。」ってノート書いてあるのとかを見直したりして

「こんなふうなこと言ってくださったな。」とかっていうのを思い出します。

 

 

るん:よかったです。

最後に、純子さんのこれからの夢を教えてください。

 

 

純子さん:もやもや探検に出会ってから

「やってみたいな」と思っても、

「私なんかできない。無理だよ。」っていつも決めつけたんですけど、

 

今はやりたいことがいろいろ出てきすぎて、

どれから逆に優先順位をふったらいいのかなっていうのが、

今一番の逆に課題というか目標というか夢が出てきて。

 

1つは、ネットショップから始めたいなというのがあります。

でもまずはメルカリとかそういうとこから物をお売りするっていうような経験をしてから、

いずれはやってみたいなと思ってることがあります。

 

パートナーの方がアフリカ系のアメリカ人なので、

ケニアの方の雑貨を扱っていきたいなっていう夢が今あります。

 

 

るん:すごい、素敵。

ぜひ叶えてください。

 

最後に。

今って、朝起きたときは「朝が来ちゃったな」って感じじゃないんですか?

今はどんな感じ?

 

 

純子さん:大丈夫です。

「よく寝たー!」って。

 

 

るん:「よく寝たー!」って?

 

 

純子さん:「よく寝たー!」とか

「今日が始まったー!」っていう感じで、

プラスの気持ちで起きれてます。

 

 

るん:よかったです。

では純子さん、ありがとうございました。

 

 

純子さん:ありがとうございます。るんさん。

×