もやもや探検家るんの、
るんPRODUCTIONが主催する
→Pia-no-jaC←ライブ詳細はこちら

→Pia-no-jaC← Back to KUMANO LIVE 2023→Pia-no-jaC← Back to KUMANO LIVE 2023
Receive 受け取りたいこと、意図を明確化する / Understand 自分を理解する / Natural 自然体で人生を楽しむ Receive 受け取りたいこと、意図を明確化する / Understand 自分を理解する / Natural 自然体で人生を楽しむ

もやもやには
人生を楽しむための
道しるべが隠れてるっ♪

るんPRODUCTIONは"もやもやに隠れた宝を見つけて、
100%人生を遊びつくしたい人"を
"もやもや探検コーチング"でサポートするWorldwideチーム♪

るんPRODUCTIONは、
人生を楽しむステージ(変人開花度合い)を上げるための
オンラインプログラム、コミュニティなど、
人生を楽しむステージの現在地と目的地に合わせたサポートを提供しています。

誰でも簡単!
シンプル!
実践的なもやもや探検♪

シンプル・簡単・実践的だから
人生激変もあっというま♪
世界に一つだけの
"るん発明"メソッド!

るんPRODUCTIONが提供するもやもや探検すくーるでは
幸せになるのは当たり前。
極上の"人生楽しむ"を経験しよう♪

るんPRODUCTIONが提供する
もやもや探検コーチ養成すくーるでは、
あなたも、もやもや探検コーチも、
100%人生を遊びつくす♪を実践!

自分に許可が出せるようになってありがたい。・ゆっきーさん

こんにちは♪もやもや探検家るんです。

もやもや探検コーチ養成すくーるに参加して、もやもやに隠れた”人生を楽しむ道しるべ”を見つけたみんなの感想を紹介します♪

 

もやもや探検コーチ養成すくーるは、今まで100人以上が参加している、

"〜時間と人と場所に縛られない~遊びまくるコーチ養成講座"です。

 

 もやもや探検コーチ養成すくーるには、

「会社に行くと、心がしんどいから辞めたいけど、一人では不安で、どうしたらいいかわからない。」という

もやもやを抱えた人が、たくさん参加して、もやもやに隠れた宝、"人生を楽しむための道しるべ"である、心の声を見つけています。

 

今回は、もやもや探検コーチ養成すくーるで、もやもや探検コーチと一緒に心の旅に出かけて、「自分に許可が出せるようになってありがたい」という、ゆっきーさんの、もやもや探検コーチングの感想インタビューをシェアします。

ぜひご覧ください♪♪

るん:今日は、

もやもや探検コーチ養成すくーるの

ゆっきーさんにお話を聞きます。

よろしくお願いします。

 

 

ゆっきーさん:よろしくお願いします。

 

 

るん:はい。

 

ゆっきーさんが、

もやもや探検コーチ養成すくーるに

参加しようと思ったきっかけを教えてください。

 

 

ゆっきーさん:はい。

 

きっかけは、私、

自己啓発とか心理系のことを学ぶのが好きで、

今スマホでいっぱい調べたりとかで

情報はすごい得ていたんですね。

 

 

そのところにヒュッって、

るんさんのも入ってきて気になったので、

 

メルマガ登録をして読み始めたのがきっかけです。

 

 

るん:はい、ありがとうございます。

 

ゆっきーさんは、

もやもや探検コーチ養成すくーるに参加する前の心の状態とか、

もやもや歴がどのぐらいとか、

どんな感じでしたか?

 

 

ゆっきーさん:もやもや歴。そうですね。

 

ちっちゃい頃とか、

大人になってからも結構もやもやはいっぱいあって。

 

なんかいろんなことで

どん底に落ち込んだりもしてたんですね。

 

でもそうやっていろいろ長年、

いろんなスクールに通ったりとか、

いろんな本を読んだりとか、

いろんな方のお話を聞いたりして、

 

長年かかって

何とかもやもやは少なくなってきたというか。

 

そこそこの幸せ感は感じれている感じだったんですね。

すくーる前は。

 

 

私、多分すごい貪欲で、

「まだちょっと、そんなガンガン幸せではないよね。」

っていうのがあって。

 

自分の仕事としてビジネスも

「会社に属さないでやっていきたい!」って欲があって。

 

ただ、どうやったらいいのかさっぱりわからなくて、

全然進んでなくて、

それを突破したいなっていう想いが強くて。

 

 

るんさんのとこでも

ガチビジネスを学べるっていうのを知って、

「あぁ、これだ!」と思って入ったら、

やっぱりガチビジネスを学べるし。

 

SNSとかネット系がすごい不得意なんですね。

 

でも

ちゃんと質問するとみんなが答えてくれるので、

すごいアナログな私でもできてるんですよ。

なんとか。

 

本当にもう有り難くて、それは。

 

もう本当にできない人間なのに、

何とかできてて、皆さんのお陰で。

 

 

だから仲間がいる心強さが、

1人でもやもやしてたときよりもすごい晴れてきて、

その辺はすごいスッキリしだしたのと。

 

 

お金の受け取る感覚もやっぱ変わってきていて、

自分に許可が出せてるようになったのも、

 

受ける前と後では全然違うので、

それはすごい有り難いです。

 

本当に。その辺はすごい変わりました。

 

 

るん:良かったです。

 

 

ゆっきーさん:ありがとうございます。

 

 

るん:ゆっきーさんは、

元々心理カウンセラーとして活動してて、

 

もやもや探検って

 

「なぜ心理学を学ばなくても、

もやもやに隠れた宝を見つけるだけで、

会社に縛られずに100%人生を遊びつくす。」

 

っていう、

そういうキャッチフレーズでやってるんですけど、

 

心理カウンセラーのゆっきーさんが

もやもや探検を実践してみて感じたことって、

どんな感じなんですか?

 

 

ゆっきーさん:感じたことは、

 

フォーカスするところが

やっぱり楽しいこと、

自分がしたいことっていうのに

すごいフォーカスしてて。

 

もやもやもマイナスではなくって、

「実は素晴らしい宝が隠されている

宝の在り処なんだよ。」

 

っていう考えが

すごく素敵だなって思ったんですよ。

 

 

カウンセリングって、

その方のマイナスの感情が

ブワッって出てくるのを扱うので、

やっぱりマイナスの感情を見ることによって

そこにフォーカスしがちなんですよね。

 

それはその方の感情とかを

ウワーって出すのにはいいと思うんですけども。

 

そこにばっかりクローズアップしないで、

やっぱりそこの逆。

 

 

逆の方にもっとしっかりアプローチするっていうのが、

「あー、なるほどな。」

っていうふうに感じられて、

 

そっちの方が多分人が変わるのは早いんだろうな

っていうのをすごく感じました。

 

 

るん:はい。ありがとうございます。

 

もやもや探検では

「心と行動を一致させるとミラクルが起こる」

っていうふうに言うんですけど、

 

ゆっきーさんがすくーるに参加してから

何か経験したミラクルエピソードを

ぜひシェアしてください。

 

 

ゆっきーさん:多分、

ささやかなものにはなるかもしれないんですけど。

 

予定がなんか

スッポリ綺麗にハマるようになってきたんですよ。

 

今までは、

「この予定をここに入れて、ここに入れて。」

っていっぱい考えつつ、

 

「でもブッキングするな。どうしよう。」

みたいなのが結構あったんですけど。

 

これが自然となんか上手くいくようになって、

 

そんなに考えなくても、

向こうが合わせてくれる感覚なんですよ。

 

仕事もいろいろやってるんですけど。

 

 

るん:何やってるんでしたっけ?

私は知ってますけど。

 

シェアをぜひ。

 

 

ゆっきーさん:カウンセリングと、

あと幼稚園の先生と、

あと梱包作業と、

あと消防点検と。

 

 

るん:知らないのもあった。

すごいな。

 

 

ゆっきーさん:そうなんですよ。

いろいろやりたいタイプで。

 

 

るん:すごーい。

 

 

ゆっきーさん:あと友達と会ったりとか、

遊ぶ予定とかももちろんあるので。

 

もういつもなんか手帳を見て

「この日はダメ。この日は?」

ってやってたんですけど。

 

それがなんかね、

仕事のことまでもピッタリはまるようになってきて。

 

 

るん:えー、すごーい。

 

 

ゆっきーさん:なんか不思議で。

 

自分がね、自分が「こうしよう」って思うより、

相手に委ねた方が上手くいっちゃうんですよ。

 

自分は

「ここで、この仕事もうちょっと入れたいな。」

って思ってても、

 

向こうから

「もうこれぐらいにしてください。」

って言われて、

 

「あーあ。」って思ってても、

なんか違う素敵な予定がそこに入ったりとか。

 

 

るん:いいですね。

 

 

ゆっきーさん:「空けててよかった!」

みたいな。とか。

 

人との出会いもミラクルがいっぱい起こってて。

 

それはなんかふっと頭に浮かんだ人と、

突然LINEで繋がったりとか。

 

「あれ?今、考えてた人だ。」とか。

 

 

るん:すごいすごい。

 

 

ゆっきーさん:そういう

ちっちゃなミラクルがいっぱいあるので、

これからがもっと楽しみになってきました。

 

 

るん:よかったです。

ありがとうございます。

 

 

ゆっきーさん:ありがとうございます。

 

 

るん:ゆっきーさんは、

すくーるに参加して

一番嬉しかった変化は何ですか?

 

 

ゆっきーさん:一番嬉しかった変化。

お金の受け取る変化もそうなんですけど、

 

一番は、

自分のしたいことに、

すごい正直になれてきたことですかね。

 

 

例えば、私結構、

有機野菜とか食べるものにめちゃくちゃ気をつけてる人で。

 

ジャンクフードとか、添加物てんこ盛りのとかは

極力避けてたんですね。

身体に悪いと思って。

 

でも、

たまになんかこう、

めちゃくちゃ美味しそうなケーキとかあるじゃないですか。

 

そうすると今までは

「いやいや。アレ、砂糖いっぱいだわ。」

とか頭で考えて、

 

「食べちゃダメ、食べたらいかん。」

とか思ってるところあったんですけど。

 

 

でも自分の心に聴くと

「めっちゃ美味しそうやし、それ絶対食べたい!」

ってなって、

最近はすごい食べるようになったんですね。

 

そうすると、

別に身体の調子悪くなったりすることも別にないし、

逆に嬉しいというか。

 

「食べれなかった。」

とか、

「食べなかった。」

という後悔もなく味わえてる。

 

 

世間が言う、

多分本当に悪いものも入ってるんでしょうけど、

 

心に正直に選べる自分の方がすごい心地いい。

身体にも心にも多分いいんだろうなって

思い始めてます。

 

 

るん:いいですね。

私はジャンクフード大好きです。

 

 

ゆっきーさん:美味しいですもんね。

 

 

るん:美味しいですね。

今日もレトルトカレー食べながら

「めっちゃウメェ!」

って思ってました。

 

今いる島がちょっと田舎すぎて、

日曜日どこも閉まってるから、

コンビニに宿の人に寄ってもらって買い込みました。

 

それは置いといて。

 

ゆっきーさんが、

もしもやもや探検コーチ養成すくーるに出会ってなかったとしたら、

 

どういう今が想像できますか?

 

 

ゆっきーさん:多分前と全然変わらない生活で、

多分元に戻ってたかもしんないですね。

 

2年ぐらい前から

心理カウンセリングを再開してたんですけど、

そんなにもう集客というか、

そんなにもしてないし。

 

「お金欲しいな。」と思ったら、

やっぱり目先のバイトとか、

簡単にできる方に流れてしまっていて。

 

ホンマに細々、知ってる人だけにやってって、

お金も多分

「いいよ、いいよ。」

って言ったりとかして、

 

ちゃんと受け取れない自分のまま

過ごしてたと思います。

 

 

るん:ありがとうございます。

今、もやもやしている人に、

もやもや探検コーチ養成すくーるの

オススメのメッセージをぜひお願いします。

 

 

ゆっきーさん:はい。

どんな人でも、

人間だったら受けたらいいよっていうすくーるです。

 

例えば、精神的に病んじゃって

本当に落ち込んでる人とかでも、

私みたいに

「なんかイマイチ。

そこそこ幸せやけど、なんかイマイチ。

もっと人生パッ!って変わらないかな?」

 

っていう人にも、

 

ホントどなたにも向いてるすくーるなので、

絶対入ってよかったなって多分、

私はすごい思ってるので。

 

いろんなセミナー経験して、

るんさんのが一番いいなって実感してるので、

 

ぜひちょっとでも

「どうしようかな?」って迷ってる人がいれば、

思い切って踏み込んでほしいです。

 

 

るん:はい。ありがとうございます。

最後にゆっきーさんの夢を教えてください。

 

 

ゆっきーさん:夢ですか、そうですね。

 

やっぱりるんさんみたいに世界を旅する人になりたくて、

 

あっちこっち世界を旅しながら、

ネットでコーチングとかもしていきたいし、

旅先で出会う人にも、

ハッピー伝染をさせていきたいですね。

 

るんさんみたいに“家無し”はイヤなんですね、私。

 

“家無し”はイヤなので、

 

日本と、行ったことないのでわからないんですが、

ハワイかバリ島にお家を持って生活していきたいです。

 

 

るん:いいですね。

ぜひ叶えてください。

 

 

ゆっきーさん:はい、叶えます。

 

 

るん:ではゆっきーさん、

ありがとうございました。

 

 

ゆっきーさん:はい、ありがとうございました。

×