もやもや探検家るんの、
るんPRODUCTIONが主催する
→Pia-no-jaC←ライブ詳細はこちら

→Pia-no-jaC← Back to KUMANO LIVE 2023→Pia-no-jaC← Back to KUMANO LIVE 2023
Receive 受け取りたいこと、意図を明確化する / Understand 自分を理解する / Natural 自然体で人生を楽しむ Receive 受け取りたいこと、意図を明確化する / Understand 自分を理解する / Natural 自然体で人生を楽しむ

もやもやには
人生を楽しむための
道しるべが隠れてるっ♪

るんPRODUCTIONは"もやもやに隠れた宝を見つけて、
100%人生を遊びつくしたい人"を
"もやもや探検コーチング"でサポートするWorldwideチーム♪

るんPRODUCTIONは、
人生を楽しむステージ(変人開花度合い)を上げるための
オンラインプログラム、コミュニティなど、
人生を楽しむステージの現在地と目的地に合わせたサポートを提供しています。

誰でも簡単!
シンプル!
実践的なもやもや探検♪

シンプル・簡単・実践的だから
人生激変もあっというま♪
世界に一つだけの
"るん発明"メソッド!

るんPRODUCTIONが提供するもやもや探検すくーるでは
幸せになるのは当たり前。
極上の"人生楽しむ"を経験しよう♪

るんPRODUCTIONが提供する
もやもや探検コーチ養成すくーるでは、
あなたも、もやもや探検コーチも、
100%人生を遊びつくす♪を実践!

心が穏やかで心地いい!・みかさん

こんにちは♪もやもや探検家るんです。

もやもや探検コーチ養成すくーるに参加して、もやもやに隠れた”人生を楽しむ道しるべ”を見つけたみんなの感想を紹介します♪

 

もやもや探検コーチ養成すくーるは、今まで100人以上が参加している、

"〜時間と人と場所に縛られない~遊びまくるコーチ養成講座"です。

 

 もやもや探検コーチ養成すくーるには、

「会社に行くと、心がしんどいから辞めたいけど、一人では不安で、どうしたらいいかわからない。」という

もやもやを抱えた人が、たくさん参加して、もやもやに隠れた宝、"人生を楽しむための道しるべ"である、心の声を見つけています。

 

今回は、もやもや探検コーチ養成すくーるで、もやもや探検コーチと一緒に心の旅に出かけて、「心が穏やかで心地いい!」という、みきゃんさんの、もやもや探検コーチングの感想インタビューをシェアします。

ぜひご覧ください♪♪

るん:はい、では今日は、

もやもや探検コーチ養成すくーるの

みかさんにお話を聞きます。

よろしくお願いします。

 

 

みかさん:お願いします。

 

 

 

るん:はい。まずみかさんが、

もやもや探検コーチ養成すくーるに

参加しようと思った理由を教えてください。

 

 

 

みかさん:はい。参加しようと思ったのが、

ちょうど去年の12月末に

たまたま Facebookを見ていたら

るんさんの広告が流れてきて、

 

「なんか面白そうだな」って思って開いたのが

きっかけなんですけど。

 

その時の私のタイミングっていうのが、

ちょうど次の年の1月末、

1カ月後ぐらいに会社を退職する予定で、

その後、

どういうふうに生きていこうかっていうのを

ちょうどもやもやしながら考えてた時だったんですね。

 

やっぱり一人で会社辞めて

もやもやしてたら

もやもやに押しつぶされて、

「自分の生きたい生き方をするぞ」って

向かって行こうとしてるのに、

 

どこかそっちに行けない

何かがきっとあるんじゃないかって

ちょうど思っていたタイミングだったので、

 

そんなもやもやと

上手く付き合っていったりとか、

それを楽しめそうなのが

もやもや探検だなと

なんとなく思って参加することに決めました。

 

 

 

るん:はい、ありがとうございます。

具体的に言うと、

みかさんがもやもや探検コーチ養成すくーるに

参加する前の心の状態ってどんな感じだったか、

ぜひ教えてください。

 

 

 

みかさん:心の状態ですね。

自由になりたいっていうのが正直なところで、

自由になりたいって思ってるのに、

安定を求めて縛られにいこうとしていて、

 

やっぱりどこかにお金の不安とかがあって、

「もう雇われるのってちょっと無理だな。」って

どこかで思って、

 

「雇われない生き方をしよう。」って思ってるのに、

やっぱり不安とかもやもやしてるとこから、

求人を見に行ったりとか。

 

心と行動が矛盾しているみたいなところがあって。

 

それはそれで良いかなとは思ってたんですけど。

そっちに引っ張られすぎると、

もともと本当に自分がやりたいこと、

そっちではなくって。

 

だから親とかとも

結構ぶつかることが多くって。

 

それもまた更に

もやもやしてみたいな感じの心の状態でした。

 

 

 

るん:なるほど。

会社を辞めようって決めたのは、

例えばどういうことが一番辛かったんですか?

 

 

 

みかさん:あまりめちゃくちゃ辛いとかではなくって、

なんとなく思ってたのが

「嫌だから辞めよう」っていうのは

なんか私の中で違っていて。

 

逆に「やりきったぞー!」ぐらいな感じになったら

辞めようって思ってて。

 

辞めようかなってずっと、

本当に去年1年間ぐらい

多分、思ってたんですけど、

 

いつの間にか「いつ辞めよう」が

「いついつ辞めよう」

「10月か12月末にしよう」って変わっていって。

 

たまたま12月のお給料の明細を見たときに、

たまたま働いてた場所が変わった関係もあって、

 

交通費で貰ってたお金が

大分見た目が上乗せされてたなっていうのに気付いて、

 

それが「これだけは最低でも欲しいな」っていう

お給料があったんですけど、

交通費除けたらだいぶ無かったんだみたいなのに気づいて。

 

時給計算を手取りでしていくと、

めちゃくちゃ少ないみたいな。

 

頑張ってるのに

こんだけしか貰ってなかったみたいな。

 

ていうのが分かって。

一番はやっぱり一人で子育てしてるっていうのもあって、

今後目指したい方向とかもあったので、

 

自分の価値を

しっかりお金さんとして

受け取れるような環境にしたいっていうのがあって。

 

一番本当にシャキッと

「もう辞めよう」ってなったのはお給料で。

 

手当とかも減るのが決まったタイミングだったので、

なんかいろんなタイミングが

 

「もうあなたそこに居る場合じゃないよ」って

言われてる気がして、

 

もう辞めようって決めて。

 

 

やっぱり迷惑はかけたくなかったので、

いろいろ終わるタイミングと言うか、

たまたま1月末かなと思って、

会社に上司に言ったっていう。

 

 

 

るん:なるほど。

みかさんは、

もやもや探検コーチ養成すくーるに参加して

どういうふうに変化していったか、

ぜひシェアしてください。

 

 

 

みかさん:確か、もやもや探検の体験を

させていただいたのが、

 

多分、クリスマス前ぐらいだったかなと

思うんですけど。

 

前にさせていただいた時に、

私はるんさんとお話できたというか、

あの空間に、

Zoomだからその場所には

一緒にはいないんですけど、

 

繋がれてたのが、

言葉では上手く表せないんですけど、

なんか喜んでた、自分が。

 

嬉しくて、心が穏やかで、

すごい心地良いっていうのが

一番合ってるかもしれないんですけど。

 

心地良くって、

その流れで、

もやもや探検の体験を

それこそ25日、

 

クリスマスにさせていただいて。

 

もうその時点では、

多分、する前から

「すくーるに入ろう」って

なんとなく心の中で決めていて。

 

グループの体験から

実際に個別の体験を

させていただくまでの間も、

 

もやもや探検のこと調べたりとか、

YouTubeの配信とかされているのも

実際に見たりして、

 

なんとなく雰囲気が分かったと言うか

「私でもできそうかな」とかって。

 

その体験をさせていただいて、

そこで、

もすごい自分が見たくなかった

もやもやみたいな部分も出てきたりとか、

 

結構、大事な本質的な部分に向かえてる気がして、

もっとすくーるに入って

しっかりそこをやっていくと、

 

もっと自分の心の中がクリアになって、

更に行きたい方向に進めそうだなと思って

すくーるに入ったんですけど。

 

すくーるに入るまでの話だったんですけど。

入ってからすぐ、

私はすくーるに入るって決めて、

自分が決めてお支払いしたお金だったんですけど、

今まで出したことのない金額だったので。

 

一生使えるスキルだし、

絶対それ以上の価値があると思ったから

決めたんですけど、

 

まだ出ていってはないけど、

払ったことに対してすごい

「ちーん」って勝手になっている自分がいて、

 

受け入れるまでが、

何日かかかったんですけど。

 

その間も、多分ちょっとずつ、

もやもや探検をわからないながらにやっていくと、

自分が「こうしてみたいな」って

思ったことに対する情報とかが

勝手に入ってきたりとかし始めて、

 

まだその道の途中にいるなとは

思うんですけど。

 

私のお母さんとかも、

例えば「玄米の炊き方ちょっと知りたいかもって思ってたら、

調べてないのにYouTube開いた時に出てきたんやけど。」って

言ってたりとか。

 

周りでもミラクルが起こり始めている。

もやもや探検と、

どれぐらい関係あるか分からないんですけど、

不思議な出来事が、

良い意味での不思議な出来事が起こってます。

 

 

 

るん:ありがとうございます。

もやもや探検を実践したり

コーチングを受けていくことで、

一番みかさんがうれしかったことは何ですか?

 

 

みかさん:嬉しかったことは、

自分自身が、

純粋に喜んでるなっていうのが嬉しいですね。

 

やっぱり雇われてた時っていうのは、

もちろん結構、

楽しんでやってた自分も居たんですけど、

 

「なんかどっか違うな」みたいな。とか。

なんか毎日時間に追われてて、

朝からバタバタ始まって

 

「何やってるんだろう、自分。」みたいな。

子どもと楽しく生きていくための、

生きる資金として

お金さんはやっぱり必要だから働いてるっていう。

 

お金のためだけじゃないけど、

やっぱりお金のために働いてるっていうのがあって。

 

子どもと楽しく生きるためなのに、

子どもにすごいイライラしてる自分とか。

 

で、なんでしたっけ?

 

 

 

るん:すくーるに入って

一番嬉しかったことは何かな?

 

 

 

みかさん:会社を辞めたら、

結構、心のゆとりもできて

子どもとの関係がまだ良くなるかもって、

マシになるかもって思ってたんですけど、

 

意外と全然変わらなくて。

 

余裕ができたはずなのに、

余裕ができた分、

子どもも朝全然まだまだグズグズで、

結局ギリギリバタバタで。

 

結局、私もちょっとイライラして、

ちょっと怒鳴ってるみたいな。

とかもあったんですけど、

 

るんさんとコーチングしていただいたりとか、

していく中で、

やっぱり、まだまだ子どもに対してってなると

自分の心と上手く向き合えてなかったなって。

 

もやもやと上手く付き合えてなかったなと思って。

本当に、正直に、

子どもとの時間が欲しいなっていうのが湧いてきて、

1日子どもを保育園休ませて過ごしてみると、

 

なんかすごい穏やかになって。

子どもも「ママと会えて良かった」みたいのとか、

帰りに言ってくれたりとか。

 

「会えて良かった」って

最後の言葉みたいですけど。とか、

心に従うと、

こんなにちょっとしたことなんですけど、

幸せな気持ちになるのが。

周りとの関係と言うか、

家族との関係が変わってるのがすごい嬉しいですね。

 

 

 

 

るん:はい、ありがとうございます。

みかさんは私と同じシングルマザーだから、

やっぱりシングルマザーだからこその悩みと言うか、

もやもやもきっとあるだろうし。

その辺はどうですか?

もやもや探検で何か変わったこととかありますか?

 

 

 

みかさん:シングルマザーだから

「あー」みたいなのとかは

あんまり思ったことなくって、

 

「シングルマザーだと児童扶養手当貰えるし。」みたいな。

なんかそこは全然マイナスに私は捉えていないと言うか。

 

シングルだからと言って

この子にすごい我慢させてとか、

全然シングルじゃない家族の人たちと比べて

全然何も経験できないとかは、

やりたくないと言うか、全くなくて。

 

なんか多分どっかのタイミングで

心が決まったと言うか、

 

覚悟をきっと決めたんだと思うんですけど。

一時期は、給料も少なすぎて

Wワークと言うか、

してたこともあったし。

 

今思うと、

すごい自分頑張ってたなと思うんですけど。

 

「更に楽しむぞ」って思いましたかね。

パートナーを求めている自分もいるので、

今後シングルのままかどうかとか

全然分からないですけど、

 

もやもやに出会ったら

子どもと二人で更に自由に、

やりたいことやりながら

たくさん人生を広げるような経験をしながら

生きていけそうっていう、

 

レベルがちょっと上がったような気がしてます。

 

 

 

るん:良かったです。

みかさんのこれからの夢を教えてください。

 

 

 

みかさん:はい。これからの夢は、

本当にコロナ次第なところもあるんですけど、

コロナが収束した頃に、

その頃には気がもしかしたら

変わってるかもしれないですけど、

 

海外に3分の1ぐらい居て、

日本に3分の1、

残りの3分の1を旅してたりとか。

 

本当にその時の自分の心に従って

自由に生きれる生き方をできるように。

 

コロナが収束した頃には

そうなっていられるようにしていきたいなって。

 

あとはそれとも関連してたりとか、

もやもや探検の、

るんさんも仰ってることなんですけど、

好きな時に好きな場所で好きな人たちと一緒にいられる、

生きていけるようなのが夢ですね。

 

 

 

るん:ありがとうございます。

じゃあ最後に、

もやもや探検コーチ養成すくーるの

オススメの言葉をぜひお願いします。

おすすめのメッセージ。皆さんに。

 

 

 

みかさん:「もやもやに宝ありっ♪」。

すごい私の中でしっくりきた言葉で、

るんさんがいつも仰ってることではあるんですけど、

 

もやもやにある宝って

本当に誰でも見つけられるし、

もやもやって一見マイナスな感じがするんですけど、

そのマイナスかもしれないことを

フラットに向き合っていくと、

 

いろんな奇跡が起こりはじめて、

諦めてたかもしれないことも

「あっ、もしかしたらできるかも。」みたいになったり、

もうやっちゃったりとか。

 

「すごい頑張らないとできないかも。」って

思ってたことが、

あんまり頑張らなくても

なんか自然とそうなってるみたいな状況が

どんどん起こり始めてくるので、

 

ぜひもやもや探検、

本当に一生使えるスキルだなって。

まだ私すくーるに入って

2ヶ月経ってないぐらいですけど、

本当に心の底の方でそういうふうに感じるので、

ちょっとでも気になったら、

ぜひもやもや探検やってみてほしいなって思います。

 

 

 

るん:はい、ありがとうございます。

ではみかさんのインタビューでした。

 

 

 

みかさん:ありがとうございます。

 

×